お菓子にも料理にも使える万能ジャム かぼちゃバター

東京・中目黒のLa vie a la Campagneのオーナー、ロシャン・シルバさんの著書『ジャムとパンのオリジナルレシピ』から、お菓子にも料理にも使える「かぼちゃバター」のつくり方をご紹介します。

シルバさんのレシピ記事
秋冬を愉しむスパイシーな大人のお味わい りんごとクローブのジャム
体が温まる!ピリッと甘辛なレモンとしょうがのジャム
秋の味覚を閉じ込めた 柿ジャム
かめばかむほど、甘みひろがる素朴なパン トスカーナ
イタリア料理に欠かせないパン フォカッチャ
相性ぴったり!豚肉とレモンジンジャーのロールキャベツ
予約必死の大人気パンで休日の朝食を ロシアの黒パン
黄金色の焼き上がり!穀物の香ばしさあふれる ビールパン
まさに魔法の調味料!玉ねぎジャム
身も心も温まる野菜たっぷりミネストローネ
ハード系パン好きなら食べたい ドゥーロ
 

文:ロシャン・シルバ  撮影:清水美由紀

かぼちゃバター

ほくほくした食感のかぼちゃですが、バターを加えてジャムにすると、とてもなめらかになります。このジャムでスープやリゾットを作ると、こっくりとした味わいに。
ハロウィンのお菓子作りや、パイやタルトのフィリングにもおすすめです。

<材料> 150mℓの保存瓶  4〜5個分
かぼちゃ…1/3個(正味350g)
グラニュー糖…210g(かぼちゃの重量の60%)
レモン果汁…小さじ1 
無塩バター …40g
塩 …ひとつまみ

<作り方>
【1】かぼちゃはワタと皮を取り、ひとくちサイズに切る。

【2】を鍋に入れ、ひたひたの水と塩を加えて中火にかけてやわらかくなるまで煮る。
【3】煮上がったら水を軽く切り、木べらでつぶす。

【4】にグラニュー糖、レモン果汁を加え、弱火にかけて1〜2分、なめらかになるまで混ぜる。

【5】バターを入れて強火にして、

全体に混ざったら火を止める。熱いうちに保存瓶に詰める。

[ このジャムを使ったレシピ ]
・クロスティーニ(p.60)
・かぼちゃバターのスープ(p.90)
・かぼちゃバターのリゾット(p.106)
・かぼちゃバターのスコーン(p.114)
・かぼちゃバターのスムージー(p.124)

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『La vie a la Campagne ジャムとパンのオリジナルレシピ』
ロシャン・シルバ著

中目黒にあるカフェ「La vie a la Campagne」(ラ・ヴィア・ラ・カンパーニュ)。芸能人もお忍びで通う、知る人ぞ知るおしゃれな隠れ家カフェ。店頭で販売しているジャムは密かな人気の逸品。本書では、オーナーのロシャン・シルバさんオリジナルのジャムレシピを掲載。どうしても余りやすいジャムを調味料として使用するアイデアレシピや、ジャムとの相性が抜群なパンやデザートのレシピも紹介します。

おすすめコラム