親子で楽しむ、夏休みのおうち時間。身体に優しいふんわり米粉蒸しパンをつくろう!/こめ油のお話07

おうち時間が長い今年は、お子さんと一緒にお菓子づくりやパンづくりを楽しまれている方も多いのではないでしょうか。最近は、いざ材料を買いにスーパーへ行くと、バターがおひとりさま1個まで!なんてことも。でも大丈夫。バターの代わりにこめ油「P&Bオイル」を使えばいいのです。

文:つくりら編集部

クセがなくて使いやすい!お菓子づくりにぴったりのこめ油「P&Bオイル」

身体にやさしい、米ぬかを原料とした植物油「P&Bオイル」は、クセがなくてとってもヘルシー。しかもオイルなので、バターのように溶かす手間もなく、簡単に混ざりやすい!

今回は、米粉とP&Bオイルを使った蒸しパンをつくってみました。

 

P&Bオイルでつくる!レンジで簡単!米粉蒸しパン

<材料> カップ12個分
米粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ2
きび砂糖 大さじ3
卵 2個
牛乳 200㏄
P&Bオイル 大さじ2

<作り方>
【1】ボウルに、卵を割りほぐし泡だて器でよく混ぜる。そこに、きび砂糖、牛乳、P&Bオイルを入れて混ぜる。
【2】ビニール袋に、米粉、ベーキングパウダーを入れよく振る。
【3】を入れ、サッと混ぜる。
【4】シリコンカップなどに入れ、ラップをふんわりかけ、電子レンジ600Wで約5分加熱する。竹串を刺し、生地がついてくるようであればさらに加熱する。

ちょっとした空き時間で、お子様と一緒につくれる身体にやさしい簡単蒸しパン。

ココアやお抹茶粉、レーズンやくるみ、季節のフルーツを加えたり。ソーセージや枝豆を入れれば、色鮮やかなモーニングやランチとしても楽しめますよ!

親子で楽しむ夏のおうち時間に、ぜひお子さんとつくってみてくださいね。

築野⾷品⼯業:https://www.tsuno.jp/enjoy

おすすめコラム