毎日の生活に、まろやかな旨味としっかり栄養を/こめ油のお話06

在宅ワークによる運動不足や、いつもと違う生活リズム…。おうちで過ごす時間が長いと、日々の体調管理も気になりますよね。そんな毎日の暮らしをちょっと豊かにしてくれる、調味料があることをご存知ですか?

文:つくりら編集部

「かける、足す、混ぜる」ちょい足しで、栄養とうまみをプラス!

今回紹介するのは最近話題の “こめ油” 。調理油としてはもちろん、でき上がったお料理やコーヒーにプラスしたり、お米を炊く時に入れたり、じつはいろいろな使い方ができる万能なオイルなんです。

こめ油には、米ぬか由来の栄養成分がたくさん含まれているから、「今日は簡単に食事を済ませてしまったな…」なんて日にも、ちょい足しで栄養がプラスできますよ。

 

スプーン1杯のこめ油を、いろいろな場面でプラスするだけ。

やり方は簡単。スプーン1杯のこめ油を、いろいろな場面でプラスするだけ。実際につくりら編集部員もちょい足しを実践していますが、炊飯前のお米に入れると、炊きあがりがふっくらツヤツヤ!

また、お味噌汁に入れたり、お豆腐やソテーにかけるだけで、コクと旨みが広がり、素材の味に深みが増します。食卓に1本用意しておくと、手軽に栄養も摂れる、とっても便利!意外なところでは、アイスにかけるなんて使い方も。

毎日のお料理に、ちょい足し1杯。栄養と旨みをプラスする「こめ油ちょい足し生活」、ぜひはじめてみませんか。

築野⾷品⼯業:https://www.tsuno.jp/enjoy

おすすめコラム