晴代さんのシンプル生活のつくり方。第8回(後編)|お茶好きにはたまらない!「L’atelier du thé KUKAI」さんの美しい器と美味しい焼き菓子

前編では、「L’atelier du thé KUKAI(ラトゥリエ・ド・テ・クウカイ)」さんで扱っている茶葉についてご紹介しました。後編では、ティータイムが楽しくなるポットやカップ、オーナーの久保田英さんがつくる焼き菓子についてお話しします。

撮影・文:中野晴代

和洋問わず集められた美しい器

静岡のお茶のアトリエ「L’atelier du thé KUKAI」さん、店内にはティータイムが楽しくなる素敵なポットやカップも並びます。


▲端正な佇まいの急須やポットに心奪われます。


▲ティーセットやケトルも並びます。

 

イギリス伝統のお菓子も

そして、なんといってもオーナーの久保田英さんが焼くイギリス伝統のお菓子がとっても美味しいのです。

「イギリスへ留学をした経験から、イギリスの焼き菓子などをご紹介しています。“お茶を愉しむためには枠は必要ない”という思いから、気軽にお茶を楽しんでほしいなと考えています」と英さん。

スコーンやタルト、マフィンやオレンジピールのケーキ、そして私の大好きなレモンドリズルケーキ。


▲見た目もかわいいレモンのマフィン。


▲焼きたてのスコーン。


▲スコーンは中国茶と一緒に。


▲店内に飾られているドライフラワーにもセンスが感じられます。

英さんの想いが詰まったお茶のアトリエ「L’atelier du thé KUKAI」で、ぜひとっておきのティータイムを過ごしてくださいね。

関連記事

おすすめコラム