スパイスたっぷりのホットワインで温かく|小雪

明日11月22日から二十四節気は小雪(しょうせつ)です。『二十四節気 暦のレシピ』から、温かい飲み物が恋しくなる時季におすすめのホットワインのレシピをご紹介します。もし余ったボジョレーがあれば、ぜひお試しあれ。

制作・文:猪飼牧子 撮影:清水美由紀 文・つくりら編集部

体がじんわり温まるホットワインは、冬の夜に飲みたい1杯。

<材料>
赤ワイン…400
グラニュー糖…大さじ2
レモン果汁…大さじ1
フェンネル…小さじ1
スターアニス…1個
クローブ…4個
ジュニパーベリー…2個
シナモン…2本
ショウガ…スライス1片

<作り方>
【1】スターアニス1個、クローブ4個、ジュニパーベリー2個をそれぞれ砕き、シナモン2本は割る。
【2】赤ワイン400㎖に【1】のスパイスと、フェンネル小さじ1、スライスしたショウガ1片、グラニュー糖大さじ2を入れ、沸騰直前まで煮る。
【3】火を止め、レモン果汁大さじ1を加えて完成。

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『二十四節気 暦のレシピ』
猪飼牧子・清水美由紀 著

古くから季節を表す言葉「二十四節気 七十二候」をテーマに、季節の移り変わりを花や植物で感じながら、ものづくりの楽しみを提案。
小さな変化を繰り返しながら、季節とともに四季をたどっていく植物。その時季の植物をアレンジメントや料理やおやつに生かしたり、心と体を健やかするハーブやアロマを活用したり、ちょっとしたおもてなしの小物をつくったり。二十四節気を植物とものづくりで体感できるアイデアとレシピ120を紹介します。

おすすめコラム