ひな祭りには、大切な人へ 温もりいっぱいの消しゴムはんこ絵

MBS/TBS系全国ネット「プレバト」で人気沸騰の消しゴムはんこ作家・田口奈津子先生の書籍『押して描く!消しゴムはんこ』より、この季節に似つかわしい「ひなまつり」の作り方を、今回特別に図案とともにお届けします。

文:田口奈津子・つくりら編集部 イラスト:田口奈津子 撮影:奥 陽子

扇の前で仲良くならんだお雛様とお内裏様。おだやかにほほ笑むお2人が節句をお祝いしてくれます。

掘った消しゴムのかわいらしさと、版をつくってインクをのせて刷るというアナログ印刷の工程を辿るようなワクワクした気持ち。

生活の豊かさを感じたり、大切な人が喜ぶ顔を浮かべながらつくる楽しさは、格別なものだと思います。
季節を楽しみながら、豊かな時間をお過ごしください。
出版している本書では、はがきにちょうどよい実寸で掲載していますが、はがきより大きいサイズの作品をそのまま飾ってもよし、レターセットに押してもよし、コースターなど身の回りのものに押してもよし、ご自由なやり方で試してみてください。

消しゴムはんこ用ゴム版、トレーシングペーパー、シャーペン、インクなどが必要です。

掘りたいモチーフの図案の上にトレーシングペーパーを置いて、シャーペンでなぞりましょう。消しゴムの上にトレーシングペーパーの図案を写したほうを上からやさしくこすれば、転写ができます。

転写された必要な部分だけをカッターで切り出してから作業すると掘りやすいです。
模様を掘るにはアートナイフがおススメです。
外周から掘りはじめましょう。掘りたい線に対して45°外側にむかって傾斜をつけて刃を入れていきます。
急カーブでは1回刃を抜いて消しゴムを動かしてまた刃を入れるという繰り返しでやってみましょう。

※サイト上では、はがき実寸サイズで表示されているわけではありませんので、ご了承ください。

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『押して描く!消しゴムはんこ』

あなたの才能はアリ?ナシ?
テレビ番組『プレバト』で人気沸騰のあのコーナーが1冊に!

消しゴムはんこの指南役を務める田口奈津子先生が、基本の彫り方、押し方、色の付け方をていねいに教えます。

本書では、複数のはんこで重ね押しをして、絵柄を作る作品を中心に収録。
従来の消しゴムはんこのイメージにはなかった、表現力豊かな作品が作れます。

四季折々のテーマとおとぎ話など、全ての作品の図案付き!

・Spring 春の花、ひなまつり、母の日
・Summer 花火、海、かき氷
・Autumn 紅葉、ハロウィン、食欲の秋
・Winter クリスマス、年賀状、雪景色
・Anniversary 誕生日、ウエディング
・Story 赤ずきん、北風と太陽、幸福の王子、ラプンツェル、ブレーメンの音楽隊
など。

※本書では、必要な道具、はんこの基本的な作り方、掘り方、押し方、重ね塗りなどのワンランク上の技まで、写真つきで紹介しています。是非参考になさっていただければと思います。

 

おすすめコラム