着物リメイク Vネックワンピース

反物を使ってつくられる着物は、ほどくとまっすぐな布地に。簡単に縫い上げて、美しいシルエットになるよう、パタンナーの志水美香さんがリメイクアイデアを提案。『毎日着られる着物リメイク』から紹介します。

文:志水美香 撮影:ヨシダダイスケ 文:つくりら編集部

Vネックワンピース

シンプルなBOXシルエットのワンピース。リボンで結ぶとぐっと女性らしくなります。中肉の着物がおすすめです。光沢のある正絹(しょうけん)であればフォーマルドレス、紬や木綿であればカジュアルなワンピースになります。ジャカード織りの着物を使用。

ジャガード織の着物のVネックワンピース『毎日着られる着物リメイク』より

でき上がりサイズ:着丈116㎝(後ろ首のつけ根から)、バスト113㎝

<材料>
着物地 
・左右身頃 各1枚
・袖 2枚
・衿 1枚
伸び止めテープ(薄地用・12㎜幅) 80㎝
接着芯(厚地用・2m5㎝× 25㎝) 1枚

つくり方の詳細は、本書掲載の[製図と裁ち方図]、[作り方順序]をご参照ください。

 

着物各部の名称と寸法

反物を使って作られる着物は、ほどくとまっすぐな布地に。 反物幅はほとんどのものが36㎝前後。ここでは着物の各部の名称と、ほどいた際の寸法の目安を記載します。

着物各部の名称と寸法『毎日着られる着物リメイク』より

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『毎日着られる着物リメイク』
著者:志水美香『毎日着られる着物リメイク』書影着物としてはもう着ないけれど、捨てるのはもったいない。
着物を何かに作り替えたい方へ、いろんなアイテムをご提案。
正絹の小紋や紬は、おしゃれ着に。洗濯できる木綿や麻、浴衣は、夏のおしゃれ着や普段着に。少しの用尺でできる、お弁当包みやマスク、エコバッグなどもご紹介しています。
眠っていた着物地が、毎日着られる服に大変身。あなたのリメイクソーイングにぜひ、お役立てください。

おすすめコラム