フラワーモチーフのネコのあみぐるみ

明日2月22日は「猫の日」です。かぎ針で編む多角形のフラワーモチーフでつないでつくる猫のあみぐるみを紹介します。

デザイン・製作:白戸 薫 文:つくりら編集部 撮影:天野憲仁(日本文芸社)

2月22日は「猫の日」です。

まるで絵本から抜け出たようなユーモラスなネコは、足を自由に動かせます。長めの尻尾もチャームポイント。

でき上がりサイズ:約18cm×18cm×高さ32cm

<材料・道具>
並太毛糸(ハマナカアメリー)
・白(20)…40g
・ピンク(7)…32g
・水色(29)…30g
・黄色(25)…15g
手芸用化繊綿…適量
フェルト(白、黄色、水色)…各適量
かぎ針5/0号
とじ針
縫い糸
縫い針

つくり方の詳細は、本書掲載の編み図と配色表とあわせご参照ください。

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『フラワーモチーフでつくるあみぐるみと小もの』
監修者:菊地正・JACA日本アートクラフト協会
かぎ針で編む多角形のカラフルなフラワーモチーフをつないでつくる、ニットの小ものが人気です。モチーフを1枚ずつ編んで、あとからとじるだけだから、編みもの初心者さんにもオススメです。
本書では、かわいいあみるぐみをはじめ、おしゃれなバッグやマフラーなども紹介します。マルチカラーだけでなく、シックな色合いやモノトーンなど、色合わせの印象の違いにより、作品の幅が広がります。大人かわいいアイテムからキュートなグッズまで、ぜひいろいろとつくってみてください。

おすすめコラム