• Twitter
  • Facebook
  • Instagram

「ズパゲッティで編むバッグと雑貨」展 2018.3.15(Thu)-27(Tue) 東京

撮影:ヨシダダイスケ 文:つくりら編集部

『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』の著者、青木恵理子さんの作品展が、東京・中目黒のハンドメイド雑貨と手芸材料のお店、「ハイジ」さんで開催中です。

ズパゲッティ(Zpagetti)は、世界中の手芸好きに注目されているオランダ生まれの編み糸。ファッションメーカーの製造段階で廃棄されるTシャツやカットソーなどの余り布をアップサイクルしてつくられたというこの糸は、太めの糸でザクザク編める!と、日本でも大人気です。

初心者の方でも気軽に始められるズパゲッティ。展示会期間中、カラフルな小さな玉の販売もあります。3月24日には、著書に掲載されている「水玉バッグ」のワークショップも開催するそう(現在、満席)。

目黒川の桜ももうすぐ開花。「ハイジ」さんで作品展を堪能した後は、お花見も楽しめそうですね。

展示会名:「ズパゲッティで編むバッグと雑貨」展
期間: 2018.3.15(Thu)-27(Tue)
場所:ハイジ 目黒区上目黒2-13-3 井内ビル2F
営業時間: 11:00~19:00(21日水曜は定休)
問い合わせ:ハイジ TEL 03-5722-3282 MAIL heidi@k8.dion.ne.jp
http://heidi-home.com/

写真は『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』より。

おすすめコラム