暮らしを愉しむ針仕事 くぐり刺しのニードルケース

人気の一目刺しを中心に、伝統模様や創作模様などの彩り豊かな刺し子の作品集『色であそぶ糸であそぶ 刺し子の愉しみ』から、クラフトアイデアをご紹介します。

刺し子の記事
刺し子のポットマットと暖かい飲み物で、身も心もほっこり
いからしさとみさん(前編)|伝統柄を中心とした刺し子の作品集『刺し子の手しごと』。その持ち味は、なんといっても連続模様の美しさと全体の優美さ。
いからしさとみさん(後編)|裏面も美しい花ふきん。先人の技を伝えつつ、彩り豊かな色糸と自由な図案で現代へと引き継ぐ
刺繍糸(3)|日本刺繡の糸、刺し子やこぎん刺しの糸・・・。刺繍糸の仲間はまだまだあります。
指貫(ゆびぬき)|効率よく仕事をするため、針で指を傷つけないようにするためのものなのです。
針仕事のお供に 伝統模様でつくる 花十字刺しの針山
刺し子の基礎 布について
刺し子の基礎 糸について

文:つくりら編集部  撮影:蜂巣文香・天野憲仁(株式会社日本文芸社)

暮らしを愉しむ針仕事 くぐり刺しのニードルケース

デザイン・製作/いからしさとみ(あさぎや)
刺し子糸提供/オリムパス製絲

ベースの針目に、上下交互に糸をくぐらせていくだけ。波状の糸の重なりが、スモッキング刺しゅうを思わせます。「印つけが面倒」という方は、ギンガムチェックの布に刺すのもおすすめ。

裏布にフェルトを縫いとめた、ブック型のデザイン。縫い針やまち針を安全に持ち運ぶことができます。

長方形の布をジグザグに折り、裏布を重ねて上下を縫うだけ。両側にはこまごまとしたものを入れておけるポケットも。

一段ごとに色を替えてグラデーションに。ベースの針目にアクセントカラーを選ぶと、全体が引き締まります。

<材料> 
布…表布(藍染めの木綿)45×14cm
  裏布(淡ブルーの木綿)17×14cm、ブルーのフェルト 12×10㎝
糸…オリムパス刺し子糸 黄緑(6)、濃ピンク(12)ピンク(13)、淡ピンク(14)/各1本どり
  くるみボタン…直径1.3㎝ 1個

でき上がりサイズ(開いた状態)…縦12×横17㎝

 

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『刺し子の愉しみ』
日本文芸社編

彩り豊かな刺し子の作品集。
人気の一目刺しを中心に、伝統文様や創作模様、くぐり刺しなどを多色づかいで。白い布に一色刺し、多色刺し、色布に一色刺し、多色刺し、端切れをパッチワークして一色刺しなど、さまざまな色づかいを楽しめます。
手軽に楽しめるように、小さめのサイズのふきんも提案。コースターやくるみボタンなど、仕立ての簡単な作品や、パッチワークを組み合わせた袋ものなどを紹介。

 

おすすめコラム