• Twitter
  • Facebook
  • Instagram

イラストレーターの手仕事 「パセリセージの冬の身支度と豊かな暮らし〜Archive Art Momo Obuchi〜」2018.11.17(Sat)-12.25(Tue) 東京

写真協力:Parsleysage 文:つくりら編集部

東京・自由が丘の「Parsleysage(パセリセージ)」さんから、素敵なイベントのお知らせが届きました。テーマは「冬の身支度と豊かな暮らし」。イラストレーター、小渕ももさんのアーカイブ・アート作品のご紹介です。

「ももさんのイラストは、広告媒体や本などで 見覚えがある方が多いと思うのです。 今回、イラストが立体になった手仕事のシリーズを ももさんのアトリエからたくさんセレクトしました。 陶器だったり、針と糸でチクチクと身につけるものだったり、 暮らしの中のいろいろなものをご紹介します」(パセリセージプロデューサー・三上星美さん)

一点ものばかりのアート作品は、器もユニークなものばかり。

新らに制作したドットのお皿シリーズも。

「ガビガビなクロネコ」と三上さんが表現するネコも、ももさんの作品。「実物を見ると“ガビガビ”な意味がわかります(笑)。ももさんのイラストそのものなんです」と三上さん。

暮らしに溶け込んだアート作品は、手のぬくもりを感じるおしゃれなものばかり。お気に入りを探しにいってみませんか?

期間:11.17(Sat)-12.25(Tue) 
場所:Parsleysage
東京都世田谷区奥沢2-6-6
開催時間:12:00〜19:00
問い合わせ先:tel:03-3725-6992
http://cieldesign.co.jp/

おすすめコラム