• Twitter
  • Facebook
  • Instagram

とびきり可愛い!花刺繍。マカベアリス 刺繍作品展「little garden」2018.6.23(Sat)-29(Fri) 東京

写真協力:マカベアリス  文:つくりら編集部

今春に出版された『彩る 装う 花刺繡』は、花モチーフの刺繍作品を集めた本。4人の刺繍作家による個性豊かな作品が楽しめる一冊なのですが、そのなかで釘付けになってしまったのが、マカベアリスさんの「草花の数字のサンプラー」。1〜0までの数字のなかにお花がちらちら見え隠れ。植物をまとった数字がこんな表情を見せてくれるなんて・・・驚きと感動の瞬間でした。

マカベさんが刺繍で描く草花は、どこかファンタジックで、幻想的。それでいてじんわりと温かいものが伝わってくるのは、植物に向けられたマカべさんのやさしい眼差しのせいでしょうか。

今回の作品展「little garden」では、「小さな庭をそっと覗くような楽しみを感じていただけたら嬉しいです」とマカベさん。草花をモチーフに、一針一針刺繍したブローチやバッグやポーチ、パネル作品など、バラエティ豊かな作品が並ぶそうです。

ぐるりと紐で巻かれたこちらのポーチは新作。いくつかの草花を組み合わせたデザインがとってもおしゃれ。同じ図案でも布と糸の色が変わると、印象がガラリと変わりますね。

色違いアイテムはいろいろあって、小さなバッグもこんなふう。

毎回好評だというグラスケースは、リーディンググラスをちょっと可愛く持ち歩きたい方にぴったりです。ペンケースとしても使えます。

会場には、マカベさんが手がけた刺繍絵本『野のはなとちいさなとり』(ミルトス)の刺繍原画も展示されるそう。「写真とは違う原画ならではの温かみを感じていただけたら…と思います」

期間:2018.6.23(Sat)-29(Fri)
場所:ギャラリーmaroom
東京都府中市住吉町3-57-15フォレスタ21 101号室
開催時間:11:00-17:00  26(火)は休み
http://mogusano-niwa.jp/map.html

マカベアリスさんのインスタグラム
https://www.instagram.com/alice_makabe/

おすすめコラム