イザベル・ボワノ イラスト展 Les choses du quotidien 毎日のもの 2017.11.13(Mon)- 24(Fri) 東京

写真協力:fog  文:つくりら編集部

日本が大好きというパリ在住のアーティスト、イザベル・ボワノさんの作品展が、東京・下北沢のfog shopで始まりました。

 

ナチュラルな植物や風景画からちょっぴりシュールなイラストレーションまで、幅広い作品を手がけるイザベルさんですが、今回の展示作品はモノクロームのドローイング。香水瓶やおもちゃ、カゴ・・・など、 “Les choses du quotidien 毎日のもの”がテーマです。

原画といっしょに並んでいるのは、イザベルさんがパリの蚤の市で見つけてきた小物たち。古いボタンや糸巻きなど、こまごまとした可愛らしい手芸用品に思わずときめいてしまいます。棚にはご自身でつくったという布小物もありました。イラストレーションだけでなく、さまざまな手仕事やDIYも大好きなのだそう。

テーブルには、料理家の星谷菜々さんのお菓子も並んでいます。このお菓子を包んでいる包装紙のイラストレーションを手がけたのがイザベルさんです。

毎年楽しみに待っているお客様も多いというfogのファブリックカレンダー、2018年はイザベルさんデザインのカレンダーが登場。柄違いや色違いで数種類、それぞれ雰囲気が異なるので、お部屋の雰囲気に合わせていくつもほしくなってしまいます。

展示期間中は、イザベルさんが在廊する日も多いそうなので、パリの蚤の市で見つけた手芸小物のお話も聞けそうですね。

 

期間: 2017.11.13(Mon)- 24(Fri) 12:00〜18:00 土・日曜、祝日休み
場所:fog 1F
東京都世田谷区代田5-35-1
問い合わせ先:tel: 03-5432-5610 (fog)
http://www.foglinenwork.com

 

 

おすすめコラム