寒い季節の冷えを解消してくれる精油|小寒

文:猪飼牧子 撮影:清水美由紀 文・つくりら編集部

明日1月5日から二十四節気は小寒(しょうかん)です。
寒の入りを迎え、地表が凍り、北風と降雪でさらに冷え込む頃。

冬場に特に気になるのが体の冷え。一度冷えてしまうとなかなか戻らないという方も多いようです。
原因の一つは血のめぐりの悪さ。

小寒/冷え解消アロマ『二十四節気 暦のレシピ』より

血行をよくし、体を温める精油には、スイートマジョラム、ローズマリー、スイートオレンジ、ベルガモットなどがあります。日頃から予防として使うのが理想。アロマバスソルトやフットバス、トリートメントなどで取り入れてみましょう。

* 精油の効用と使用上の注意は『二十四節気 暦のレシピ』P.214 ~ 220「薬用植物一覧」をご参照ください。

Instagram:@tsukurira0714
Twitter:@tsukurira0714

【書誌情報】
『二十四節気 暦のレシピ』
猪飼牧子・清水美由紀 著「二十四節気 暦のレシピ」古くから季節を表す言葉「二十四節気 七十二候」をテーマに、季節の移り変わりを花や植物で感じながら、ものづくりの楽しみを提案。
小さな変化を繰り返しながら、季節とともに四季をたどっていく植物。その時季の植物をアレンジメントや料理やおやつに生かしたり、心と体を健やかするハーブやアロマを活用したり、ちょっとしたおもてなしの小物をつくったり。二十四節気を植物とものづくりで体感できるアイデアとレシピ120を紹介します。

おすすめコラム