新しい手芸道具のブランド「Cohana(こはな)」のポップアップショップ in 「わとな」 2017.9.13(wed) – 24(sun) 東京

「老舗の手芸道具メーカーさんが、興味深い取り組みを始めていますよ」。

知人からそんな話を聞き、さっそくお訪ねしたのが、昭和28年に東京・日本橋室町で創業した株式会社KAWAGUCHI(カワグチ)。

その取り組みとは「Cohana(こはな)」。日本各地に息づく、伝統的な巧の技術と素材産地と共に製作した手芸道具のブランドです。

とんぼ玉の待針、ヒノキの台座に播州織を合わせたピンクッション、南部鉄器の文ちんなど、どれもモダンで上質なデザイン。暮らしの空間にちょこんと飾っておきたくなるような、インテリア雑貨のような顔をしています。

大きなボタンのような形をした文ちんは、手に持ってみるとずっしり。穴にはペンが挿せるので、ステーショナリー雑貨としても楽しめます。実際、男性のお客様もよく買っていかれる人気の品なのだそう。

この「Cohana」が、9月中旬に「コレド室町」の「わとな Watona」に期間限定で出店します。「わとな」は、日本の職人さんと世界中のデザイナーとの出会いによって生み出された暮らしの品々を扱うショップ。そこにいよいよ手芸道具も仲間入り、なんとめでたい!

注目は、Cohanaの中でも海外問わず人気の高いとんぼ玉の待針。期間中はその限定品、「金魚のとんぼ玉待針」も登場するそう。「Cohanaファンにはたまらない商品だと思います!」。Cohana日本橋本店店長の河口万里さん、おすすめの一品です。

さらに、期間中は、CohanaのオンラインショップやCohana日本橋本店では販売していない、ギフトセットの販売も。
手づくりの時間が楽しくなる品々に出会えそうです。

期間:2017.9.13(wed) – 24(sun)  10:00~21:00
会場:COREDO室町3 3F
東京都中央区日本橋室町1-5-5(日本橋コレド室町3  3F 室町+)

問い合わせ先:staff@cohana.style (Cohana)

こはな Cohana: http://cohana.style
わとな Watona: http://watona.co.jp

 

 

おすすめコラム