エジングのドイリー 

段数の違いで表情が変わるのもエジングの面白さです。憧れのレースのハンカチもエジングならトライできそう。『パイナップルレース編みの小さなドイリー』から紹介します。暮らしにちょっとした彩りを添えたいとき、つくりらをのぞいてみてください。

デザイン:Sachiyo* Fukao  撮影:下村しのぶ  文:つくりら編集部

1つの編み図を使って、編む段数を変えたエジングです。清楚な上段写真は3段、華やかな下段写真は6段、表情の違いを楽しんで。

3段のエジングのドイリー『パイナップルレース編みの小さなドイリー』より▲でき上がりサイズ 上段:レース幅1㎝

6段のエジングのドイリー『パイナップルレース編みの小さなドイリー』より▲でき上がりサイズ 下段:レース幅2.2㎝

<材料と用具>
糸…オリムパスレース糸金票40番 
上段・白(801)4g、下段・生成り(802)6g
針…8号レース針
その他の材料…エジング用ハンカチ(25㎝角)、または生成りの木綿地(27㎝角)

*作品はオリムパスのエジングハンカチを使用しています

編み方のポイント
1本どりで編みます。
上段はパイナップル模様を編み入れながら3段、下段は6段編みます。エジング用ハンカチを使用する場合は土台のループに2段めから編みます。

つくり方の詳細は、本書掲載の編み図をご参照ください。

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
パイナップルレース編みの小さなドイリー
編者:日本文芸社『パイナップルレース編みの小さなドイリー』

直径30センチ未満のドイリーの作品集。すべてパイナップルレースの技法を使った新作です。円形を中心に、白、オフホワイト、ベージュの40番の糸10グラムで編める作品がほとんどです。バリエーション豊かに、いろいろな表情をお楽しみください。
ご家庭のどこに置くのか具体的にイメージしながら、いろいろ編んでみてください。お気に入りの作品が見つかります。

おすすめコラム