『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』出版記念イベント「Zpagettiから始める、編み物のある暮らし」 2018.1.24(Wed)ー2.6(Tue)東京 

撮影:ヨシダダイスケ 文:つくりら編集部

“太めの糸でザクザク編める!” 世界中の手芸好きに注目されているオランダ生まれの編み糸、Zpagetti(ズパゲッティ)。ファッションメーカーの製造段階で廃棄されるTシャツやカットソーなどの余り布をアップサイクルしてつくられたというこの糸、日本へ上陸してから何年も経つというのに、その人気はますます右肩上がりです。

この「ズパゲッティ」のポップアップショップ「Zpagettiから始める、編み物のある暮らし~Knit & Embroidery Life~」が、伊勢丹新宿店で開催されます。会期中は人気作家の方々を講師に招いたワークショップもあるそう。昨年12月に出版されたばかりの『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』の著者、人気手芸家の青木恵理子さんのワークショップも1月26日に開催されます。

青木恵理子さんのワークショップでは、『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』に掲載されている「水玉模様のミニバッグ」をつくります(下の写真中央のグレーのバッグ)。こちらの作品は「長編み2目の玉編み」を2回繰り返すという簡単なテクニックなので、編み物初心者でも大丈夫。ワンマイルバッグやバッグインバッグとしても活躍しそうな小ぶりのバッグです。

会場には、ズパゲッティを中心に、イギリス発のDIYニットブランドWOOL AND THE GANG、フランスの老舗糸メーカーDMCの刺繍関連アイテムなど、話題の手芸アイテムもたくさん並ぶそう。なんとズパゲッティはイベント限定カラーも特別に用意するとか。『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』で紹介された作品も展示されるとのことなので、糸選びの参考になりそうですね。

展示会名:Zpagettiから始める、編み物のある暮らし~Knit & Embroidery Life~
期間: 2018.1.24(Wed)ー2.6(Tue)
場所:伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5
営業時間:10:30〜20:00 (1月30日は休業日)

ワークショップ「青木恵理子さんとつくる水玉模様のミニバッグ」
日時:1月26日(金)① 11:00〜13:30、② 15:00〜17:30 (定員6名/回)
講習費:6,800円(書籍・材料費含む)、5,600円(書籍をお持ちの方) いずれも税別 *1月12日より予約受付中。
お申し込み条件:編み物経験者のみ(初心者可)

ワークショップの予約&問い合わせ先:伊勢丹新宿店03-3352-1111(大代表)
5階リビングフロア パーソナルルーム/ステーショナリーまで

写真は『ズパゲッティで編むバッグと雑貨』より。

おすすめコラム