多色使いのモチーフのマフラー

かぎ針で編む多角形のカラフルなフラワーモチーフをつないでつくるマフラーです。色の組み合わせや長さを変えれば、アレンジも楽しめます。

デザイン・製作:孫孟君 文:つくりら編集部 撮影:天野憲仁(日本文芸社)

色使いのモチーフも、色のトーンを揃えるとまとまった印象に。はぎ合わせるモチーフの数で、長さをアレンジできます。

でき上がりサイズ:約180cm×25cm

<材料・道具>
合太毛糸(ハマナカエクシードウールFL《合太》)
・オリーブグリーン(246)…55g
・灰緑(241)…48g
・モスグリーン(220)…48g
・ダークグリーン(221)…24g
・オフホワイト(201)…4g
・ベージュ(202)…12g
・茶色(205)…4g
・オレンジ色(247)…8g
・ワインレッド(211)…8g
・赤紫(214)…4g
・青紫(245)…16g
・紺(226)…32g
かぎ針5/0号、とじ針

つくり方の詳細は、本書掲載の編み図と配色表とあわせご参照ください。

Instagram:@tsukurira0714

【書誌情報】
『フラワーモチーフでつくるあみぐるみと小もの』
監修者:菊地正・JACA日本アートクラフト協会

かぎ針で編む多角形のカラフルなフラワーモチーフをつないでつくる、ニットの小ものが人気です。モチーフを1枚ずつ編んで、あとからとじるだけだから、編みもの初心者さんにもオススメです。
本書では、かわいいあみるぐみをはじめ、おしゃれなバッグやマフラーなども紹介します。マルチカラーだけでなく、シックな色合いやモノトーンなど、色合わせの印象の違いにより、作品の幅が広がります。大人かわいいアイテムからキュートなグッズまで、ぜひいろいろとつくってみてください。

おすすめコラム