• Twitter
  • Facebook
  • Instagram

晴代さんのシンプル生活のつくり方。第3回(前編)ぶどうとワッフルのティーパーティー|穫りきれないほどの“旬”をほおばる美味しい集い

旬のものをその季節にきちんと味わう。これってすごく幸せ。それが気のおけない仲間たちと一緒だったら、もっと美味しいし、もっと楽しい。今回はぶどうの収穫時期に合わせて開いたティーパーティーのお話です。

撮影・文:中野晴代 撮影協力:O'KEEFFE FURNITURE

「オキーフさんの庭でぶどうがたくさんなっているって!みんなでティーパーティーしましょー♪」と、美味しいもの好きの友人からの嬉しいお誘い。


▲立派なぶどうがあちこちに実っています。

 

石畳が映える庭がパーティーの舞台!

いつもの気のおけないメンバーで、楽しいティーパーティーの始まりです!

オキーフさんとは、藤枝市岡部にある家具ショップ、O’KEEFFE FURNITURE(オキーフファニチャー)。古民家を自分たちで改装した洗練されたセンスが魅力のお店です。

落ち着いた雰囲気のテーブルや、食卓を彩るウッドプレートやカッティングボードは、オキーフさんならではの暖かく飽きのこないデザインで、生活にしっくりなじみ、ライフスタイルをより豊かにしてくれます。

石畳が映える素敵な庭に、テーブルと椅子を運びます。


▲キッチンの窓から見た、準備中のテーブル。

ソワソワと準備中のテーブルに登る白猫のファナは、キレイなブルーアイがチャームポイントの看板猫。時折イタズラをしたり、チョウチョウを追いかけたりと、好奇心旺盛な美人猫です。


▲準備中のテーブルには白猫のファナ。


▲キッチンが気になるダックスのノラ。

庭には、自然に実ったとは思えないほどの立派なぶどうがたくさん!ひとつひとつ丁寧に収穫していきます。


▲食べごろのぶどうを収穫していきます。

カゴに盛られたぶどう、粒も大きくてとても美味しそう!


▲こんなにたくさん穫れました。まだまだ庭には獲りきれないぶどうがいっぱい。

ぶどうの他にも、ハーブが何種類か植えられていて、1年を通して楽しめる素敵なお庭。とても贅沢です。

後編は、お料理上手の友人の手づくりワッフルが登場。美味しいテーブルの風景をご紹介します!

おすすめコラム